バンド

今って、「バンド」流行ってますよね。

若い人とか、高い金はたいて楽器買って

バンドの形式をつくりあげてる。

「バンド」っていう形にこだわるのはなぜ?

と、聞いたことがある。

答えは意外とシンプルなもので

どの人も

「一緒にやると楽しいから。」

[一緒に作る]楽しさなんですね。

なんかそれ聞いた時、

なんか寂しくなった。(自分今一人だし。)

よし、

曲にぶつけよう。

(決して「バンドやろう」とは言わない浜ちゃんでした。)



本日の選曲

【ライムスターイズインザハウス (LIVE) / Rhymester】

メイド イン ジャパン~THE BEST OF RHYMESTER~(初回生産限定盤)(DVD付)メイド イン ジャパン~THE BEST OF RHYMESTER~(初回生産限定盤)(DVD付)
(2007/01/31)
RHYMESTER、クレイジーケンバンド 他

商品詳細を見る


試聴はコチラ。ディスク2のトラック4です。

バンドですよ、ヒップホップバンド。

この曲はね、生演奏(ターンテーブル)でライブやってるんですよね、いっつも。

「DJ JIN(との生セッション)のためにある」っていうのも聞いたことありますよ。

DJっていうのはヒップホップバンドのなかでも唯一「声」以外の音を奏でるパート。

1枚のレコードを繰り返し同じ部分を流してリズムを作り、

その中でもポイント

(きりのいいところとか、歌詞の上でギミックが欲しいところ)

で、それぞれ合った工夫(スクラッチ的な、さ。そういうイメージ)

を加えつつ、

声の「音」を楽しむ「MC(ラッパー)」と一緒に

セッションするんですよ。

最近、正直「だらしない」声(僕にはそう聞こえた)でよくわかんない事言ってる、

他の楽器とマッチしてないように聞こえるバンドとか聞いちゃったときとかありました。

そんなことやってるんだったら

詞の意味でも、舌の転がし方でも、全員・全パートが一体となって

音楽をする場合でも、

一緒にやるとしたら、こういうのの方がいいな~なんて

思った。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

僕を支えてきてくれた愉快で大切な音楽たちを日々の出来事とともにこの場所に刻んでいきます。

浜

Author:浜

Twitter (hamajc)

浜(ジェシー) < > Reload

Ham and egG

logo01.png
僕、浜の音楽プロジェクト。音楽作成の環境としては恵まれてない方だと思いますが、今の自分なりに自分のやりたいやり方で作ってます。 詳細はこちら~

ブログ検索