「暑い」と思ったら環境配慮ですよ。

若干あったかくなってきましたね~~。

相変わらず僕はレポートがんばってます。



あ、あとなんかね、

スーパーいくと最近みかけるんですけど、

レジ袋回収箱。

あれさ、

「プラスチックのスプーンやフォークにリサイクルされます」

って書いてあるわけだから、

「袋一回使っちゃってもういらない」って場合にそれやりましょってやつですよね。

それだったらさ、

リデュース箱

と、

リユース・リサイクル箱

に分けてくれた方が

「袋いりません」ってなかなか言えない

僕的にはありがたいです。

だってわざわざ使ってもいないのにリサイクルに回されちゃ、環境破壊になりますでしょ。

リサイクルってのは、最終手段なんです。

皆さん、リデュースをプッシュしていきましょうよ!!


(リデュースってなに?って方は恥じらいながらコッソリ見てくださいな↓)


3Rについて(浜的まとめ)

その①「リサイクル」

これたぶん一番なじみのある言葉ですよね。
ゴミとかを材料の段階まで分解して、また新しいものを作る。
わかりやすい例え出しておきますと、
ペットボトルをリサイクルするとき、熱を加えたりして溶かすんですよ。
その溶かしたやつを再び固めたりして、また新しいのを作ると。
まぁ、加工なんで当然ある程度環境破壊はされますが、いちいち初めからペットボトル作るよりは、どっちかって言えばマシっていう手段、それがリサイクル。

その②「リユース」

この言葉は知らなくても想像できますか?英語にするとReuseですよ。
もう一回使うってことです。
さっきの例えでいえば、
使い終わったペットボトルの中にまた飲み物を入れて水筒代わりにする、そういうことです。
だから、リサイクルみたいにイチイチ環境破壊するんじゃなくって
一回ペットボトルを入手したら、ダメになるまで使えるんだから
新しいペットボトルを使うまでは環境にタメージを与えないんです。

その③「リデュース」

で、リデュースの説明です。
リデュースは「廃棄物の発生抑制」。ゴミが出ること自体を避けます
今までの例を使わせてもらいますと、
「ペットボトルすら使いません!」って状態。
例えばほら、飲み物を持ち運ぶなら水筒とか。
買った物を入れたいなら、レジ袋を使わずにエコバッグとか。
今なんてアレもあるじゃなですか。My箸
My箸なんてのは割りばし自体使わないわけですから、リデュースですよ。


だから僕は、リデュースを強力プッシュしたいです。

コメント

 [しぃ]

ハンドタオルを友達が
持ち歩いてるのをみて
確かにハンカチより
水すいとるし
便利だなって思いました。
歩くこともリデュース?(笑)

ある雑貨屋さんでは
生分解100パーセント
微生物によって
二酸化炭素と水に分解され自然にもどる洗剤などがあったり
丈夫なものを買うことも環境に優しいのかもしれませんね。
ろうそくも、役に立ちそうです。

 [浜]

しぃさん。
歩くこと・・・。
車とか資源つかわないいんだったら、リデュースなのかな?確かなことは僕もこういうの超詳しわけじゃないんでわかんないんですけど、似た類・エコですよね。
なんかこういう文みてると、エコなことは、しぃさんの方が詳しい気がする(笑)
自分は気持ばっかりなんかなぁ~(苦笑)

 [しぃ]

そんなことない…
リデュースについて
詳しくわからなかったよ~
言葉の意味を
説明するのうまいですね。

 [浜]

しぃさん。
いやいやいやいや(笑)
(↑超照れてます)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

僕を支えてきてくれた愉快で大切な音楽たちを日々の出来事とともにこの場所に刻んでいきます。

浜

Author:浜

Twitter (hamajc)

浜(ジェシー) < > Reload

Ham and egG

logo01.png
僕、浜の音楽プロジェクト。音楽作成の環境としては恵まれてない方だと思いますが、今の自分なりに自分のやりたいやり方で作ってます。 詳細はこちら~

ブログ検索