テストとテンポと絵と脳みそ(追記あり)

--------------------------

私図書委員会会計副補佐ことジェシー浜口はなりすまし行為を激しく嫌います。
(http://ameblo.jp/ofu-koji/entry-10503499127.html)
4/22まで
--------------------------
(↑まあ、激しくかどうかは自分の心のなかで問いたださなきゃわかりませんが、とりあえずこんな感じにせぇってんで貼っといてますよ。あ、「激しく」かどうかの話ね。)


んで、本題。

自分がいまのこの研究室にいるってのが、時々不思議に感じる。

オープンキャンパスんときにみて「いいな」と感じたんだけど

いざ学校に入ってみたらそこにあこがれる人がいっぱいいて。(あくまで自分が見たら。)

で、研究室配属が決まるのは「成績」と「取得単位数」で優先順位が決まるって話らしく、

あそこだけが「いい」と感じつつ、でも「いいけど人気あるしな」って声もけっこう聞いたりして

3年ときに希望調査で思い切ってここの名前書いたら、

通るんだもん。

ハッキリいって自分は大学んなかでたぶん一番ばかだし、

頭いいやつなんてもっといっぱいいたと思う。

んだけどなんで自分が入れたんだろうなと時々考えてる。

自分の中で一番の候補としてあげられるのは

「授業の出席点」と「授業ノートメモ」。

だけ。他人と比べて自分が優位に立てるとしたら、そこなんよね。

それ以外ないと思うし。

出席は「サボったら人一倍堕落する」ってうのが怖くって。

んでメモは、自分の脳みそじゃそんないっぺんに頭に入らないから。

---------------

なんかいま別のことしてるうちにどーでもよくなってきた。

ほんじゃまた。



---追記---

ぶはっ!(笑)タイトルの内容まで至ってねえじゃん(笑)

何書こうかわすれて、そのままやめてたんかな。というか暗い方向に頭が流れてったのかな。

まいいや。頑張って本題に(笑)

でさ、テストは持ち込みノートとかOKな場合はメモできんじゃん。メモぱわ~~!……はっ!

んで、メモを使っても結局脳みその記憶力だけで勝負しなければならないテストの場合。

暗記なんかは僕苦手なもんで、

テンポで……リズムをとって(記憶期間はテストまでの一瞬だけ)覚えることがおおいかなと、思ったん。

トン・トン・トン・トンって4拍……1拍子でいいのか?そんぐらいのリズムで覚えにくいものをおぼえる。

まあ、長いと2,3,4拍子とかもありそうだけど。

でさ、そのテンポで覚えるときってだいたい、絵が一緒につくんだよね。

なんというか、すっげーボンヤリした絵が、頭の中に浮かぶん。

自分だけかわからんけど。

手を振る……指揮者みたいな動きで覚えた言葉や式は、指揮者の絵とそのテンポの曲調を色で表した感じの背景……みたいな。

一時的に、そんな「テンポ」「絵」とともに「言葉」が脳みそにメモリーされる。

うん、そんな話。(笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

僕を支えてきてくれた愉快で大切な音楽たちを日々の出来事とともにこの場所に刻んでいきます。

浜

Author:浜

Twitter (hamajc)

浜(ジェシー) < > Reload

Ham and egG

logo01.png
僕、浜の音楽プロジェクト。音楽作成の環境としては恵まれてない方だと思いますが、今の自分なりに自分のやりたいやり方で作ってます。 詳細はこちら~

ブログ検索