またまた言いたいことではなく

また、「思いついたこと」記事。今日のことブログはのちほど(笑)

そういやさ、こないだ

コンポさんとはなさんの合作曲聴いたのヨ。

あ、曲はよかったよ?

(良さを言葉にあらわしづらいから逃げる)

んでも今回はそっちの話じゃなくって。

この曲のでき方(?)ってさ、たしか

「もともと言葉があって、それにメロディをつける」

カタチじゃなかったっけ?

そこから浜的にやり方をスライドさせて。

あのさ、

写メとか写真から、

(わかりやすいところで言うと)音楽をつくる・・・・・・

まあ、このぐらいだったら少しくらいならやってる人はいるのかも。

んで、僕としてはもう1段階スライドさせる。

写真や風景から、風景音を作る。

■ここからエピソード。長いよ。■

・・・・・・あのね、

丸氏って高校で演劇部に入っていて、

(彼女も彼女なりに探したりしてんだろうけど)よく僕に頼んでくるん。

「○○の音、作ってくれない?」って。

彼女は演劇部の中でも音響の担当(あの人ああいうの好きなんだ)をしていて、

ネットとかCDで効果音探していいのないと、よく僕に頼んでくる。

・・・・・・で、ある時さ、

「効果音のファイルいくつかわたすから、『嵐』の風景音(?)を作って」と頼まれたん。

なんか大会とかでやる分には混ぜ合わせたり何なりはいいんだって。

彼女いわく。(彼女も「いいんだって」みたいな感じで言ってた)

んで、受け取った風だとか雷の音をあわせて……背景の音を作ったん。

で、ファイルを渡したら

「音楽っぽい」って言われたん。

自分では音楽を作ろうとか、そういうつもりはアンマリなかったんだけどさ。

■エピソードおわり。■

で、彼女からの評価はタブンあんまし良くなかったんだろうけど、

それもヒントとなって、「(BGMとかじゃなくて)風景音を作っても楽しいかも」と、思ったん。

たとえば、昼間の街並みの写真があって、

その風景を、Ham and egGサウンドで「風景音」として表現する。

もちろん、ただデタラメに効果音をつなげるような感じじゃなくって、

たとえば「このタイミングで雷の音が鳴ったら怖さの表現がうまく出るな」とか、

「信号の周期がこのくらいで、十字路の前後左右によって車の通る量が違う」、

「そっち側と反対側から来る車は、それぞれこういう傾向がある。なぜなら・・・・・・」とか。

思いつくのでそんくらい。

……んでもこのやり方だと、空とか雲をメインにすると、表現は難しいかも。

あ。風景の音だったら、箱崎くんとか詳しかったりするかなー?

僕らが普段何気なくききとってる音の存在も、教えてくれそう♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

僕を支えてきてくれた愉快で大切な音楽たちを日々の出来事とともにこの場所に刻んでいきます。

浜

Author:浜

Twitter (hamajc)

浜(ジェシー) < > Reload

Ham and egG

logo01.png
僕、浜の音楽プロジェクト。音楽作成の環境としては恵まれてない方だと思いますが、今の自分なりに自分のやりたいやり方で作ってます。 詳細はこちら~

ブログ検索