ラッ

さっきの記事の続きの話ではありませんが、

さっきの記事書いてるときに思ったこと。(あ、音楽関連の話)

さっきさ、試聴探すのにYoutubeとかで公式でPV上がってたりしないかなーなんて思って探しに行ったんですよ。

んでさ、某Channel(←前の記事見れば大方予想つくよ)にいったときに

「お、そうだ、この曲聴いてみたかったんだどんな具合なんだろ。」

って、某Channel関連の某ミュージシャンと、僕が結構好きな某アーティストとの共作の曲を見つけたんで

聴こうかとしたんですよ。

(さっきから某 某 言ってますがちょっと調べたりすると大方わかりますよ。)

んでさ、そこのページいったん。

聞いたよ、聞いたんだけどさ(曲はよかったヨ)、問題はそこじゃなくって。

曲に対するコメントね。というか、

曲に対するコメントで気づいたん。

あのさ、

あ、その好きなアーティストってのは普段は主にラップやってる人ね。

曲のなかに「ラッパー」の人のパートが入るから、だめだ

みたいな意味合い(に僕はとりました)のコメントがしてあって。

何で「ラッパー」ってところを否定するような感じに言うんだろ……って感じまして。

たしかに、その曲は「あ~、普段このアーティストの曲聴いてるような人が、いきなりこの曲から知るとそういう意見もつかもな~」

って感じの曲では、あるん。

んでもさ、「ラッパー」っていう言い方がよくないように思えたん。

「ラッパーのラップが入ってるから良くない」みたいにいうんなら、

「J-POPシンガーの人が入ってるから良くない」とか、そういうことだって言えるじゃん。

あとさ、僕(たぶん)初めて感じたんだけど、

「ラッパー」って言葉、嫌いって感じた。

ラップだって、やりかたに個性があるかもしんないけど、1つの歌唱法だよ。

ほかのミュージシャンとか歌ってる人って、大方どんなジャンルの人でも

「●●シンガー」とか、「シンガーソングライター」とか、いうんじゃん。

「ラップシンガー」とか「ヒップホップシンガー」「ラップミュージシャン」って、あんまり聞かない気がするん。

なんか「ラップだけは音楽とか歌とかって認めない」みたいな感じがして、すごい不快に思った。

自分は、なんとか偏見解いたり、いいところも理解してもらったり、できるかな?

気づいた人がやらんきゃ、だめなんよな。

コメント

 [コンポ]

「ラップは音楽・歌とは認めない」
こんなようなこと前にも言ってたよね

世の中そんな風潮ある?

まぁ別モンのような気はするっちゃするけども…
よく聴く曲でもカラオケでは絶対歌わないし(笑)
でも音楽は音楽でしょ

何だろう?エグザイルがチャラい雰囲気で必要以上にアンチが多いみたいに
ガラが悪いようなイメージもあるのかなぁ?

 [浜]

コンポさん。
んー。ないのかなー?
僕自身が世の中とかけ離れてたりするんでそういうのわかんないですけども、
よくロックバンド好きの集まる掲示板とかちょこちょこのぞいて情報収集してたりもするんでそこから色々印象もったのかも。
んでもラップとかヒップホップってけっこう被差別ジャンルのひとつな気がするけどなー。

 [浜]

あ、つけたし。
たとえば普段ふつうのギターだとかピアノだとか何だとかの上手な引き方してるのの音楽……クラシックだとかロックだとか(わかんないけど)聞いてる人にとっては、
「同じ音の繰り返し」だとか「音程がない」とかそういう意見も、なんかわかる気がする。

たぶん聴き方・とらえ方が、違う……と思う。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

僕を支えてきてくれた愉快で大切な音楽たちを日々の出来事とともにこの場所に刻んでいきます。

浜

Author:浜

Twitter (hamajc)

浜(ジェシー) < > Reload

Ham and egG

logo01.png
僕、浜の音楽プロジェクト。音楽作成の環境としては恵まれてない方だと思いますが、今の自分なりに自分のやりたいやり方で作ってます。 詳細はこちら~

ブログ検索