さーさーさーさー

再編集回数:1

まとめの時間だよーん。

あ、一応断り書き。

http://lock.gsj.bz/bbspc.thread/viewEach/?bbs_id=band01&thread_id=149729&offset=0

昨日僕がこちらの掲示板で書きこんだことのレスと、そのレスに対する考えまとめ。



・『~じゃねぇ』とか汚い言葉が×。文章にするとちょっと…。ラップはそういうのがたくさんある。

・日本語がリズムに合わない。

・音楽なのに詩(言葉)で伝えるっていう考えが嫌い。伝えるなら音のみで。むしろ歌詞は適当でリズムにあう日本語○。

・言葉を不自然なところで切るのが×。

・韻を踏むところだけ英語×

・ラップの軽いノリそのものが×。([メモ]でも曲がちゃんとしたバンドサウンドなら聴きます)

・ラップは元々自分の言いたいことをリズムに乗せて韻をふんで表現するものでは?

・日本のラップは海外と比べて言いたいことを伝える為の手段じゃなくて単なる歌詞になってる。

・「とりあえず韻ふめば良い」みたいなところが×。

・ごちゃごちゃ喋ってるんだけど何を言ってるのか聞き取れない。ゆっくりなら○

・歌い方とかかっこつけててチャラい。

・笑わせようとしてる曲とかあっても全然面白いこと言ってない。

・歌にメロディがない。一定のリズムでどんどん進む感じがしてすぐ飽きるものが多い。

・音楽は音の組み合わせ(高低・強弱・リズムetc.)で気持ちを表現するもの。ラップは、使う音の幅が狭すぎる。適当に単調な音をくっつけて「音楽」なんて言ってほしくない。

・文章で表すなら、詩でいい。

・軽い。

・バンドサウンドのライブなどになると全く何してるのかわからないし、観客もノリにくい。

・日本語ラップはリズムがしょぼい。ラップ全てに言えることだけど、ただ喋ってるだけと思う。

・日本語のラップって凄い不自然な気がして聴いてて恥ずかしい。

・ラップは日本語でやるもんじゃないと思う、かっこ悪い。

・日本語でやるなら音程に変化をつくるとかなんかしてほしい。

・ラップは自分の伝えたいことが伝わるかが大事。ラップは韻や声やリズムより気持ちが大事だと思ってます。

・日本のヒップホップはロックになびきすぎ。かつ、ポップになりすぎ。ディスるべきだ。

・あと他の音楽と混じり合うのはいいけどもっとジャズとかファンクとかブラックミュージックとやってほしい。



随時更新します。とりあえず項目は抜粋してみたヨ。

良い意見が多くて僕は嬉しいですよ。

肥やし肥やし。にっしっしっし。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

僕を支えてきてくれた愉快で大切な音楽たちを日々の出来事とともにこの場所に刻んでいきます。

浜

Author:浜

Twitter (hamajc)

浜(ジェシー) < > Reload

Ham and egG

logo01.png
僕、浜の音楽プロジェクト。音楽作成の環境としては恵まれてない方だと思いますが、今の自分なりに自分のやりたいやり方で作ってます。 詳細はこちら~

ブログ検索