消失の『失』

まずは『失』、失うことについての話。

まえに言ったかもしれないから

メモにでも書きゃいい話なんだけど、あえてこっちに。

自分は『失う』ってことがあまり好きじゃない。

自分の持ってるモノを『売る』だとかは、

(記憶のなかでは)ない。

なんか寂しいもん。

小学校の頃に

『食玩のおまけ』だとか『ガチャガチャ』だとか、

いろいろ集めてたけど、

『交換』とかも、全くもってすきじゃなかった。

なんていうんかな、友達が引っ越すみたいな感覚。

みんなふつーにやってたことだけど、

あんまし気持ちがわかんなかった。

-------話題変更線--------

えーと、『消失』のはなし。

『涼宮ハルヒの消失』感想

(できるだけネタバレしないヨ)

前もどっかで書いたけど、

『タイムパラドックス』の話。

『もしも過去に別な選択がなされていたら、今頃はこうなってた』な世界、

それがタイムパラドックス。

タイトルの通り、『ハルヒ』が学校に存在しないって話だったんだけど、

……うん、たのしかったよ?

でも最後のクライマックスシーンはチョット(自分にとっては)言葉が足りなくて、

いくつかページ進めてくまで場面の理解ができなかった。

本を貸してくれた泉氏は『長門がかわいい』って言ってたけど、それもわかる。

読んでて『長門ヒロインの……同人誌か?!』って頭んなかで突っ込みを入れたほど。

力を持たないハルヒ

超能力者じゃない古泉

未来人じゃないみくる

宇宙人(略)じゃない長門

と、キョン

……の、SOS団ももっと見たかったけどなぁ~。

ベスト(ベター)な出来栄えの同人だとか夢小説(?)だとか、どっかにないかな~。


……あ、面白かった!オススメです!

(その前に何冊か前の話を読んでおく方がオススメです!いくつか昔の場面(出会った頃だとか消えた委員長だとか、七夕だとか)と繋がる場所がでてきたから。)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

僕を支えてきてくれた愉快で大切な音楽たちを日々の出来事とともにこの場所に刻んでいきます。

浜

Author:浜

Twitter (hamajc)

浜(ジェシー) < > Reload

Ham and egG

logo01.png
僕、浜の音楽プロジェクト。音楽作成の環境としては恵まれてない方だと思いますが、今の自分なりに自分のやりたいやり方で作ってます。 詳細はこちら~

ブログ検索